メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の褒章

県内22人1団体受章 /福島

 秋の褒章が3日付で発令される。県内からは22人と1団体が選ばれた。長年社会奉仕活動をしてきた人や団体が対象の緑綬褒章・褒状が1人と1団体。農商工業などその道一筋に励んだ人をたたえる黄綬褒章が3人、公共の利益に貢献した人に贈られる藍綬褒章が18人。受章者は次の皆さん。(年齢は発令日現在、敬称略)

緑綬褒章(1人1団体)

 佐藤サキ子95環境美化奉仕者=郡山▽四倉地区保健委員会環境美化奉仕団体=いわき

この記事は有料記事です。

残り945文字(全文1144文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです