メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県大会 都大路かけ4日号砲 男子16チーム、女子11チーム /奈良

2017年の大会で優勝した智弁カレッジの男子(左)と女子=ともに奈良県橿原市の県立橿原公苑で、矢追健介撮影

 京都市で12月23日に開かれる全国高校駅伝競走大会への出場権を懸け、男子第69回、女子第34回県高校駅伝競走大会(県教委、県高体連、奈良陸協主催、毎日新聞奈良支局後援)が4日、橿原市の県立橿原公苑陸上競技場外周コースで開かれる。男女とも正午スタートで、男子16チーム、女子11チームがエントリー。優勝チームは全国大会に出場し、男女の上位6チームは今月18日に大阪府能勢町である近畿高校駅伝競走大会に出場する。高体連関係者に男女それぞれのレースの見どころを聞いた。【姜弘修】

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文685文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです