メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

あしたをささえる/7 学生側も試行錯誤

女子中学生に勉強を教える大学生ボランティアの穐場日菜子さん(右)=埼玉県新座市内で

 <document>

 埼玉県内の学習支援事業「アスポート」は現在、46市町村に99教室あり、小中高校生に勉強を教える先生役の大半は大学生ボランティアが担っている。昨年度の登録者総数は670人。県内や東京都内の大学と連携し、2017年度は16大学で計55回のボランティア説明会を開催した。授業の一コマを使う講義形式で、アスポートのスタッフや事業を所管する県社会福祉課の職員らが学生たちに参加を呼び掛ける。

 9月下旬、新座市内の中学生教室では、生徒9人が10月の中間テストに向け、学生ボランティアとペアで勉…

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1083文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. センバツ「21世紀枠」候補9校を発表 釧路湖陵、八尾など
  5. 東名あおり 強固な犯意「常軌逸している」 懲役18年判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです