メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

予算委 財務省不祥事、口利き疑惑 閣僚の資質、政府防戦 片山氏「裁判あり控える」

 臨時国会の論戦が本格化した1日の衆院予算委員会で、安倍政権は、財務省の一連の不祥事を巡る麻生太郎副総理兼財務相の政治責任や、週刊誌で「口利き」疑惑を報じられた片山さつき地方創生担当相を追及した野党への防戦に追われた。外国人労働者の受け入れを拡大する入国管理法改正案に関しても、閣僚答弁にあいまいさが目立ち、今後の審議に不安を残した。【笈田直樹、青木純】

 「12月3日に第1回の裁判が予定されており、全部内容も公開される」

この記事は有料記事です。

残り2010文字(全文2221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです