メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院予算委質疑

詳報

入国管理法改正案に関して質問する立憲民主党の長妻昭代表代行=川田雅浩撮影

自民・岸田文雄氏

 <消費税引き上げ>

 岸田氏 何のために消費税を10%に引き上げるのか。

 安倍晋三首相 財政健全化をはかりつつ、社会保障サービスの質を維持し、子育て世代や子どもの世代に投資するためだ。来年、リーマン・ショック級の出来事がない限り、消費税を10%にしたい。

 <入国管理法改正案>

 岸田氏 移民政策との違いは。

 山下貴司法相 国民の人口に比して、一定程度の規模の外国人や家族を期限を設けず、受け入れることで国家を維持しようとは考えない。極めて深刻な人材不足に対応するための新制度だ。優秀な人材を引き付けるため、労働者としてだけでなく、我が国で一緒に生活していく人として受け入れる。国はその処遇、生活環境に一定の責任を負う。

この記事は有料記事です。

残り2993文字(全文3310文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです