元徴用工訴訟

河野外相「100%韓国に責任」 政府が企業説明会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 河野太郎外相は1日、新日鉄住金に韓国人の元徴用工への賠償を命じた韓国の最高裁判決を受け、韓国側が「(日韓で)お互いに知恵を出そう」と呼びかけたことを念頭に「100%、韓国側の責任において考えることだ。そのつもりで交渉にあたる」と強調した。河野氏と会談した自民党の松下新平外交部会長が明かした。

 安倍晋三首相は1日の衆院予算委で判決について「国際法に照らせばあり得ない判断。国際裁判も含め、あらゆる選択肢を視野に入れる」と述べ、国際司法裁判所…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文553文字)

あわせて読みたい

注目の特集