メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費増税

商品券2.5万円分が2万円 低所得世帯に 政府検討

 来年10月の消費税率10%への引き上げに伴う経済対策の「プレミアム付き商品券」について、政府・与党が額面2万5000円分の商品券を2万円で購入できる仕組みを検討していることが1日、明らかになった。政府が差額分の5000円を補助する。購入できるのは、所得が低い世帯に限る方向だ。

 プレミアム付き商品券は、税率8%への引き上げ後の2014年末の経済対策にも盛り込まれた。この際は発行する自治体が独自に上乗せ率などを決め、上乗せ率の平均は約23%だった。今回は政府が費用を負担し、上乗せ…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文604文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです