メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太平洋クロマグロ

漁獲枠、地域で融通 漁業者の不満緩和

 国際的に漁獲を制限している太平洋クロマグロの資源管理をめぐり、水産庁は1日、来年以降の国内での漁獲枠配分の方針を示した。都道府県間で漁獲枠を融通できる新たな仕組みを導入するのが柱。日本に割り当てられた漁獲枠を最大限活用するとともに、「漁獲枠が足りない」と訴えている漁業者の不満を和らげる狙いがある。

 水産庁がこの日開いた有識者会議で漁獲枠配分の新ルールの素案を示した。

 素案によると、都道府県ごとに漁獲枠を管理する現行制度を維持する一方、クロマグロの来遊が少ない地域が…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文589文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです