メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

環境省

太陽光発電にアセス 森林伐採に反対相次ぎ

 太陽光発電所の建設で住民トラブルが相次いでいるため、環境省は1日、100ヘクタール以上の大規模発電所(メガソーラー)については環境影響評価(アセスメント)法に基づくアセス対象にする方針を明らかにした。出力では3万~4万キロワット以上となる見込み。2020年からの導入を目指す。この日の同省有識者検討会で方針が示され、了…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです