メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さん

外務省が聴取 解放の経緯「分からない」

帰国し飛行機から降りて車に向かう安田純平さん=成田空港で2018年10月25日午後6時36分、小川昌宏撮影

 外務省は10月末、内戦下のシリアで武装組織に3年以上拘束されていたジャーナリストの安田純平さん(44)から、入国の経緯や拘束中の状況について事情を聴いた。複数の政府関係者が1日、明らかにした。安田さんは解放の経緯について「身代金の支払いは望んでいなかった。解放された理由は分からない」などと語ったという。

 外務省は10月下旬に安田さんがトルコ経由で帰国する際に簡単に聞き取りし、入院して健康状態が落ち着い…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです