メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の叙勲

県内は45人 /山形

 各分野の功労者に贈られる秋の叙勲が3日、発令され、県内からは45人が受章する(中綬章以上は特集面に掲載)。60年以上にわたり仏壇製造に取り組み、瑞宝単光章の受章が決まった斎藤義孝さん(77)=山形市旅篭町=に喜びの声を聞いた。

 ◆瑞宝単光章

 伝統工芸品「山形仏壇」の製造には七つの工程があり、仏壇本体を造る「木地」を手掛けて60年超になる。山形仏壇界では最古参の一人だが、「まだまだ(技術的に)覚えることがたくさんある。俺でいいのかなあとも思った」と、あくなき探求心をのぞかせた。

 山形市出身で、中学卒業後、同じく仏壇製造の「木地師」だった父義蔵さんの下で働いた。職人の世界に具体的な指導はなく、カンナの使い方や木材の組み立て方など、木地師として必要な技術はひたすら見て覚えた。

この記事は有料記事です。

残り1319文字(全文1659文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです