メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

 ■大平農園401年目の四季

     18日18時35分、法政大学市ケ谷キャンパス(千代田区・市ケ谷駅)。「国際有機農業映画祭」の上映作品の一つとして上映。世田谷区にある400年続く有機農法の先駆的な農家を維持するために奮闘する人々を追ったドキュメンタリー。映画祭ではその他4作品を上映。参加費は当日一般2500円。詳細はHP(www.yuki-eiga.com)。

    プレゼント

     ■エリック・クラプトン~12小節の人生~

     23日より全国公開。監督=リリ・フィニー・ザナック、出演=エリック・クラプトンほか。クラプトンの波乱に満ちた人生を貴重なアーカイブ映像と共に描いた音楽ドキュメンタリー=写真▼試写会に25組50人を招待 12日18時半、スペースFS汐留(港区・汐留駅)。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒104-0041中央新富二郵便局留「ポイント・セット毎日係」。7日必着。03・6264・3261

    プレゼント

     ■ギャングース

     23日より全国公開。監督=入江悠、出演=高杉真宙ほか。犯罪集団だけを標的とする窃盗団が主人公。新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント▼試写会に25組50人を招待 13日19時半、TOHOシネマズ新宿(新宿区・新宿駅)。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒105-0003港区西新橋1の5の10TJ内幸町ビル6F「キャノンボール毎日係」。7日必着。03・6268・8739

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

    2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

    3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

    4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです