メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アート巡り

フェルメール、ストラディバリ、の巻 芸術品の総額頭巡る=青山郁子記者 /富山

上野の森美術館正面に掲げられたフェルメール展の大パネル=東京都台東区上野公園で、青山郁子撮影

 芸術の秋だし、話題の上野のフェルメールでも見に行くか、と思い立った。現存する30数点のうち9点も同時に見られるというぜいたくな内容で、過去に見たものも含めると約3分の1の実物を見たことになる。前回の反省を生かし、きちんと予習しなければと、ホームページを読むと、混雑回避のため日時指定の事前申込制だった。しかも一番苦手なインターネット。転売防止のためか、いろいろ複雑で、途中で挫折しそうになったが、何とか1枚2500円の高額チケットの入手に成功した。何年か前、入場料が1000円を超すと「高い」と感じたが、2000円超えの時代が到来したようだ。

 苦労したかいあって入場への待ち時間が約10分と短く、うれしいことには音声ガイドが無料だった。普通は…

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1327文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです