メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プリキュア

初代上映 5日・立命館大、学生が企画 /京都

松井奈緒さん(左)と共に企画に携わった光田葵さんは広告業界を志望。「企画立案を通して将来への一歩を踏み出したと感じる」と話す=京都市北区の立命館大で、菅沼舞撮影

 立命館大映像学部の学生が人気アニメ「プリキュア」の映画上映と声優のトークイベントを企画し、同学部と東映、東映アニメーションが5日午後5時から京都市北区の衣笠キャンパス創思館で主催する。幼い頃にプリキュアに親しんだ世代の大学生・専門学校生が対象で、SNSで話題となり、急きょ立ち見席を用意した。

 普通の少女が伝説の戦士となり、世界征服をたくらむ悪に立ち向かう話。2004年にテレビ放送がスタートし、キャラクターは1、2年で変わるが、絶大な人気を誇…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです