メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

オジュウチョウサン、南武特別に勝利 11連勝

福島競馬場で今年7月に開催された平地復帰戦で快勝したオジュウチョウサン=日本中央競馬会提供

 中央競馬の障害レースで頂点に立った後、今年7月に「平地」と呼ばれる一般的なレースに異例の復帰をしたオジュウチョウサン(7歳牡馬)が3日、東京都府中市の東京競馬場で開催された南武特別(芝2400メートル)で平地復帰2戦目に臨み、直線で抜け出して競り勝った。2016年4月から続く連勝を11に伸ばし、目標としている12月23日のグランプリ「有馬記念」(中山競馬場、G1)に弾みをつけた。【大村健一/統合デジタル取材センター】

 レースは7頭が出走し、オジュウチョウサンは3番人気。好位置でレースを進め、直線半ばで先頭に立つと、ブラックプラチナムの追い上げを半馬身差で振り切った。コンビを組んだ武豊騎手はレース後「乗りやすい馬。声援もすごかったし、何とか勝ちたかった。まだ伸びしろはある」と話した。和田正一郎調教師は「(レース内容は)何も注文はない。(次の)有…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文943文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口達也容疑者「友人宅へ行く途中だった」 酒気帯び運転容疑 警官運転の車に追突

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  4. ゆうちょ銀「mijica」で不正引き出し 54人の計332万円 送金機能を悪用

  5. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです