メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府規制案

巨大ITの規約開示義務化 透明な取引目指す

 政府は米アマゾン・コムなど「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業の規制に向けた中間論点整理案をまとめた。圧倒的な市場支配力と契約の不透明さで、取引先に対し、不当な不利益を強いる恐れがあることから、利用規約などの開示の義務化、専門家による監視組織の設置などを提示。透明で公正な取引環境の整備を求めている。【和田憲二】

 プラットフォーマーは、頭文字をとって「GAFA」と呼ばれる米グーグル、米アップル、米フェイスブック…

この記事は有料記事です。

残り812文字(全文1023文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです