メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アルコミチ

商店街の道路を広場化 静岡・沼津で社会実験

 市街地の商店街を楽しく過ごせる空間に生まれ変わらせようと、静岡県沼津市町方町の沼津アーケード名店街で2日、車を通行止めにして、芝生広場やスケートボード会場、椅子と机を置いた飲食スペースにする社会実験「アルコミチ」が始まった。5日まで。

 頼重秀一市長の芝生広場での始球式で社会実験はスタート。近くの永明(ようめい)保育園の年長組と年中組の園児3…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 明浄学院元理事長、自ら虚偽文書作成 1億円出金、当初から流用目的か

  5. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです