メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界自然遺産

奄美・沖縄で再挑戦 20年登録目指し

 政府は、世界自然遺産候補として「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄両県)を国連教育科学文化機関(ユネスコ)に再び推薦する。ユネスコの諮問機関・国際自然保護連合(IUCN)が難色を示したため、今年6月にいったん推薦書を取り下げたが、希少種保護の難しい飛び地を除外するなど候補地を見直し、2020年の登録を目指して再挑戦する。

 「奄美・沖縄」は当初、今年の登録を目指していたが、5月にIUCNが公表した事前審査結果では4段階で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです