メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県予選 新潟工、15大会連続V 花園へ力強く7トライ /新潟

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連主催、毎日新聞新潟支局など後援)は3日、新潟市中央区の市陸上競技場で新潟工-北越による決勝が行われ、新潟工が15大会連続43回目の優勝を果たし、全国大会への切符を手にした。新潟工は北越に先制を許したが、その後は攻撃の手を緩めることなく、モールをまじえた力強い攻撃を展開。計7トライの快勝だった。試合後には、新潟工選手たちが恒例の胴上げを行った。15連覇になぞらえ、樋口猛監督が15回宙を舞い、応援席からは惜しみない拍手が送られた。新潟工は12月27日から東大阪市の花園ラグビー場で行われる全国大会に出場する。【北村秀徳、井口彩】

この記事は有料記事です。

残り1362文字(全文1655文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 京アニ火災 「聲の形」「氷菓」岐阜県内の聖地でも悲しみ広がる
  5. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです