メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

信州取材前線

車の点灯で県警が呼びかけ 原則ハイビーム走行を こまめに切り替えて /長野

 日没が早くなり事故が増える時期を迎え、県警は早めのライト点灯や原則ハイビームでの走行を呼びかけている。しかし、ハイビームでの走行は対向車の運転手の目をくらまして迷惑をかけるため、及び腰となっているのが実情だ。【島袋太輔】

 10月下旬、県警交通企画課が自動車教習所「ドリームモータースクール昭和」(長野市川中島町原)でハイビームの視認性の実験を公開した。日没時間は午後4時55分ごろで、集合時間の午後6時はすでに暗かった。

 実験では、車に同乗し、右から横断してくる歩行者を走行中に認識できるかを試した。ロービームのまま時速…

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1175文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです