メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
囲碁・将棋スペシャル

囲碁 安斎七段、綿密準備でリーグ戦へ 9路盤、オセロと多彩さも

本因坊戦リーグ初戦に臨んだ安斎伸彰七段=名古屋市の日本棋院中部総本部で2018年10月4日、最上聡撮影

 <安斎伸彰七段好局選>

 本因坊文裕(29)=井山裕太九段=への挑戦者を決める、トップ棋士8人による第74期本因坊戦リーグ(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催)は11月、第2ラウンドに突入した。来年4月の最終一斉対局まで長い戦いが続く今期リーグで、ただ一人初参加となった安斎伸彰七段(33)を紹介する。「リーグは先手番、後手番があらかじめ決まっていて準備、研究して臨めるので好きな方式。難敵ばかりですが、いろいろ対策を考えて頑張りたい」と意気込む。

 安斎七段は埼玉県出身で、2003年入段。宋光復九段門下。阿含・桐山杯第25期全日本早碁オープン戦で…

この記事は有料記事です。

残り1072文字(全文1346文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです