メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LookWESTけいざい

京集う、世界の技術者(その1)

鴨川沿いを自転車で走る中国人技術者の厳慶文さん=京都市内で2018年11月2日、梅田麻衣子撮影

 赤や黄に色付き始めたモミジや柳が立ち並ぶ京都市の鴨川沿いを自転車に乗った若者が軽やかに走り抜けていく。四条通に出て、歌舞伎発祥の地に建つ「南座」の前を通り過ぎ、少し走ると、雑居ビルに消えていった。中国出身の厳慶文(げんけいぶん)さん(28)が向かった先は、無料通信アプリを手掛けるLINE(ライン、東京)が今年6月に開設した開発拠点だ。

 カフェのような静かなオフィス(京都市下京区)では、真剣なまなざしでパソコンを操作する技術者の姿があ…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  4. 女性遺体を福島に遺棄容疑、27歳男逮捕 警視庁
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです