メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」 グリーンランドへの応援歌

 <日曜カルチャー>

 公開中の映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)は、熊本県荒尾市の遊園地・グリーンランドを舞台に据えた娯楽作。大学を出たばかりの女性新入社員の成長を描き出す。福岡市在住の原作者、小森陽一さん(51)に思いを聞いた。【渡辺亮一】

 東京に本社がある超一流ホテルチェーンに就職した波平久瑠美(なみひらくるみ)(波瑠(はる))。彼女の初任地は東京ではなく、福岡県との県境に位置する遊園地だった。名字を「なみへい」と間違えられ、不満たらたらで社会人生活をスタートさせた久瑠美だが、カリスマ上司の小塚(西島秀俊)をはじめとする同僚と接するうちに、自分の仕事にやりがいを感じ始める……。

 原作の小説『オズの世界』(集英社)を書いた小森さんは佐賀県伊万里市出身。人気マンガの原作を数多く手…

この記事は有料記事です。

残り855文字(全文1212文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです