4館長座談会

美術館の未来とは/下

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
座談会で語り合う(左から)横浜美術館の逢坂恵理子館長、青柳正規前文化庁長官、森美術館の南條史生館長、東京芸大大学美術館の秋元雄史館長=東京都千代田区で
座談会で語り合う(左から)横浜美術館の逢坂恵理子館長、青柳正規前文化庁長官、森美術館の南條史生館長、東京芸大大学美術館の秋元雄史館長=東京都千代田区で

 作り手を育てるには、今後望まれる文化政策とは--。「美術館の未来」を考える座談会の第2弾。前文化庁長官で山梨県立美術館館長の青柳正規氏の司会で、秋元雄史氏(東京芸術大学大学美術館・練馬区立美術館館長)▽逢坂恵理子氏(横浜美術館館長)▽南條史生氏(森美術館館長)が語り合った。【構成・永田晶子、写真・佐々木順一】

この記事は有料記事です。

残り3035文字(全文3191文字)

あわせて読みたい

ニュース特集