メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

「自由とは」問う ドイツ人監督、路上に暮らす22歳撮影 左京で上映会 /京都

 ドキュメンタリー映画「A Free Man 自由人」(2017年、75分)の上映会が先月、京都市左京区のゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川であった。ドイツ人のアンドレアス・ハルトマン監督(35)が、自由な生活を求め京都市で路上暮らしをする22歳の「ケイ」に焦点を当て、理想と現実のはざまでもがく青年の心象風景を、美しい自然に重ね描写した。【菅沼舞】

 ケイは大学に入学したものの、勉強に価値を見いだせず中退。自衛隊に入隊後に体を壊してから、実家を飛び…

この記事は有料記事です。

残り854文字(全文1081文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS トミカファンのコレクター欲を刺激する「武将コレクション」 2月は「伊達政宗」を大胆デザイン
  2. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  3. 桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断
  4. 4歳長女に傷害容疑、母逮捕 全身100カ所の傷痕 鹿児島
  5. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです