メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューカレドニア

独立「NO」 仏特別自治体、30年越し住民投票 経済依存度高く

フランスからの独立を問う住民投票に1票を投じる男性=ニューカレドニアの政庁所在地ヌーメアで2018年11月4日、AP

 【パリ賀有勇、ジャカルタ武内彩】南太平洋にあるフランスの特別自治体ニューカレドニアで4日、フランスからの独立の是非を問う住民投票が実施された。AFP通信によると、即日開票の結果、独立反対が56・4%で、引き続きフランスの一部としてとどまることが確実になった。投票率は80%を超えた。

 ニューカレドニアでは、先住民「カナク」系住民が独立を求め、欧州系の住民との間で長年、「火だね」となってきた。特に近年は、農漁業従事者のカナクの人々の間では、公務員の高賃金水準によって物価や不動産価格がつり上げられているとの不満がくすぶってきた。

 人口約28万人のうち、カナク系住民は約4割。一方、欧州系やアジア・太平洋地域からの移民らは、経済面…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. ORICON NEWS 新婚夫・廣瀬智紀に“二股”報道 川栄李奈「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです