メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院予算委

首相 入管法改正案「移民政策導入でない」

参院予算委員会で外国人労働者の受け入れを拡大する入国管理法改正案に関する立憲民主党の蓮舫参院幹事長の質問への答弁中、傍聴席でヤジを飛ばす野党議員を指摘する安倍晋三首相=国会内で2018年11月5日午前9時45分、川田雅浩撮影

 参院予算委員会は5日午前、安倍晋三首相が出席して2018年度補正予算案の審議を始めた。外国人労働者の受け入れ拡大に向けた入管法改正案の新在留資格「特定技能2号」について、首相は「日本での永住が認められるには『素行が善良』『独立の生計を営める技能』など、厳しい条件がある」と説明。在留期間を更新できる同資格の取得がただちに永住にはつながらないとし、改正案は「移民政策」の導入ではないと改めて強…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです