メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟

「柿の種」をふりかけに 亀田製菓がミル開発

亀田製菓が開発・発売した「フリカキックス」=同社提供

 亀田製菓(新潟市江南区)は、同社の看板商品「亀田の柿の種」を細かく削り、ふりかけにする機械を開発・発売した。おつまみやおやつのイメージが強い柿の種をご飯のお供に“変身”させ、新たな食べ方を通じて更なる消費拡大を狙う。

 名前は「フリカキックス」(税抜き1800円)。底に刃がある器に「柿の種」を入れ、ふた付きのハンドルを回すと、コショウのミルのように…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. 大阪・吉村知事がうがい薬の使用呼び掛け、メーカー株価急騰

  4. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  5. レバノン首都で巨大爆発 「負傷者多数」ロイター報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです