メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マルティグラス

干支ガラス置物作り進む 福岡・福津

新年に向けて制作が進むえと「亥」にちなんだガラス工芸品=福岡県福津市で2018年10月12日、森園道子撮影

 福岡県福津市の手作りガラス工房「マルティグラス」で、来年のえと「亥(い)」にちなんだイノシシの置物作りが進んでいる。作業は注文が相次ぐ今年末まで続くという。

 マルティグラスは深みのある色彩が特徴的な多重積層ガラスで、県知事指定の特産工芸品。工房では、ベテラン職人たちが1500度の高温で溶かした色ガ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです