メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

J3

日本の守護神、GK川口能活が引退 相模原が発表

元日本代表でJ3相模原GKの川口能活

 サッカーJ3相模原は4日、元日本代表GKの川口能活(43)が今季限りで現役を引退すると発表した。14日に引退記者会見を開き、12月2日の鹿児島ユナイテッド戦後に引退セレモニーを行う。

 川口は静岡県富士市出身。清水商高(現清水桜が丘高)からJ1横浜マ入りし、ポーツマス(イングランド)、ノアシェラン(デンマーク)でプレー。J1磐田、J2岐阜を経て201…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです