社会人野球

日本選手権 三菱名古屋、逆転勝ち 継投で逃げ切る /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京セラドーム大阪で開かれている第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第5日の5日、県勢の三菱重工名古屋がカナフレックス(滋賀)と対戦。序盤に山田晃の3点本塁打などで逆転すると、その後は2投手の継投で相手打線を封じ、逃げ切った。8強入りをかけた次戦は8日の第2試合(午後2時半開始予定)でJR東日本東北(宮城)と対戦する。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文781文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい