メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

あしたをささえる/9止 子どもが花咲くように

小学生対象のジュニア教室で、子どもたちと一緒に調理をする白鳥勲さん(左)=埼玉県杉戸町で

 <document>

 8月下旬、埼玉県杉戸町。小学3~6年生対象のジュニア・アスポート教室に、県内のアスポート学習支援教室の運営を受託する一般社団法人「彩の国子ども・若者支援ネットワーク」の白鳥勲代表理事(72)の姿があった。夏祭りの雰囲気を楽しむ調理体験の日。白鳥さんは、たこ焼き器で余った具材を焼き、子どもたちに振る舞う。「これ食べなさい。ちくわなら食べられる?」。宴会のようににぎやかだった。

 白鳥さんは県立高校の教員だった。教員生活のうち25年間は学力が最も低い、教育困難校で教えた。定年退…

この記事は有料記事です。

残り839文字(全文1089文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです