メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨大IT企業

利用者保護 政府規制、実効性課題

プラットフォーマーをめぐる問題点

 政府は5日、米グーグルなど巨大IT(情報技術)企業「プラットフォーマー」の規制に向けた中間報告を公表、個人情報や取引動向などデータの独占・寡占を防ぐ措置の検討などに乗り出した。ただ、個人も企業もプラットフォーマーが提供するサービスへの依存度を深める中、公平な取引環境の確保や個人情報の保護に資する実効性のあるルールをつくるのは難題だ。

 「下請け業者そのものだ」。経済産業省幹部はプラットフォーマーの取引先企業の現状を懸念する。ネット検…

この記事は有料記事です。

残り1452文字(全文1671文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです