メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取

県産地鶏ピヨ、生産休止へ 赤字で継続困難に

生産維持が危ぶまれている鳥取地どりピヨ=鳥取県畜産課提供

 鳥取県が開発した地鶏「鳥取地どりピヨ」の9割以上を生産している鳥取市の第三セクター「ふるさと鹿野」(同市鹿野町今市)が、赤字を理由にピヨの生産を年内で休止することが分かった。県は、来年度中の生産再開を目指し、別の業者や食肉販売会社と協議を進めている。【園部仁史】

 県畜産課によると、ピーク時の2014年には五つの養鶏業者が計1万6564羽のピヨを生産。だが現在はふるさと鹿野を含む2業者が生産するのみで、17年は半分強の8619羽にとどまった。うちふるさと鹿野は95.6%の約8000羽を占めている。

 同社はこれまで育てたピヨを自社工場で加工し、県東部の飲食店を中心に出荷している。だがブロイラーと比…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです