メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

ロイター記者控訴 国家機密法違反で禁錮7年

 【ヤンゴン西脇真一】ミャンマーの少数派イスラム教徒ロヒンギャに関する極秘資料を不法入手したとして、国家機密法違反罪で禁錮7年の判決を受けたロイター通信のミャンマー人記者2人が5日、判決を不服としてヤンゴンの高裁に控訴した。

 2人はワロン記者とチョーソウウー記者。代理人の弁護士によると、2人の健康に問題はなく、…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文
  5. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです