メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界体操

内村「採点厳しく、演技構成考える」

記者会見を終え、記念撮影に応じる(左から)白井健三、内村航平、村上茉愛=東京都渋谷区で2018年11月5日、長谷川直亮撮影

 体操の世界選手権(ドーハ)から帰国した日本代表が5日、東京都内で記者会見した。6個のメダルを獲得したものの、2007年大会以来11年ぶりに金メダルなし。男子のエース内村航平(リンガーハット)は「採点がすごく厳しかった。来年以降、どういう演技構成にしていくかを考えないといけない」と団体総合で出場権を獲得した20年東京五輪の課題に挙げた。

 内村は右足首故障で個人総合を回避し、団体に専念したが、連覇を目指した男子団体総合で中国、ロシアに次…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  4. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  5. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです