メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本ハム

新球場、命名権売却を検討 10年100億円

 北海道日本ハムファイターズの新本拠地球場について、日本ハム側がネーミングライツ(命名権)売却を検討していることを関係者が明らかにした。買い取る企業は球場に自社やブランド名をつけ宣伝効果を期待でき、日本ハム側は売却費を管理・運営費などに充てるメリットがある。

 広告代理店がすでに国内大手企業に10年間で総額100億円で売却を打診中。実現すれば国内最高額の契約にな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです