メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北高校駅伝

岩手であす号砲 県勢は男女計9校出場 /山形

 男子第54回、女子第29回東北高校駅伝競走大会(東北高体連、毎日新聞社など主催)が8日、岩手県一関市の市総合体育館前を発着点とする特設コースで開かれる。東北6県から、県予選上位校とオープン参加1チームを合わせ男女それぞれ27チームが出場。県勢は男子4校、女子5校の計9校が出場する。

 今年は女子の全国大会(12月23日、京都市)が記念大会となるため、都大路への出場が決まった各県代表校を除く最上位チームに、東北地区代表として出場権が与えられる。

 スタートは、男子(7区間42・195キロ)が午前10時、女子(5区間21・0975キロ)が午前10…

この記事は有料記事です。

残り1126文字(全文1399文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  3. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 新海監督、京アニに「どうかご無事で」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです