メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外巨人がリーグ優勝 5年ぶり37回目
社告

「定年後」著者・楠木新さん講演 東京・池袋で27日、参加者募集 /東京

[PR]

 ベストセラー「定年後」の著者、楠木新さんが27日、第309回毎日メトロポリタンアカデミー(東京・池袋)で講演します。演題は「定年後 人生は後半戦が勝負」。参加者(定員100人)を募集します。

     楠木さんは会社員として勤務の傍ら、50歳の時に「働く意味」をテーマに取材と執筆を開始。定年退職後の現在も神戸松蔭女子学院大学教授、人事・キャリアコンサルタントとして活躍しながら執筆に取り組んでいます。

     定年後にいきいきした人生を送るために何をすべきか、現役時代にどんな準備が必要かについて、ご自身の経験と豊富な取材に基づくお話を聞かせていただきます。

     <日時>11月27日(火)午前11時半~午後1時。終了後、ランチ<会場>ホテルメトロポリタン(池袋駅西口徒歩約3分)<参加費>6000円(昼食のコース料理代含む)<問い合わせ>毎日メトロポリタンアカデミー事務局(03・6265・6817)=平日午前10時~午後5時。毎日新聞社のウェブサイトからも申し込めます(https://www.mainichi-ks.jp/form/metro-academy1811)。

     主催 毎日新聞社/共催 東京商工会議所豊島支部/後援 東日本旅客鉄道株式会社、豊島区/協賛 日本ホテル株式会社

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

    2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    3. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

    4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

    5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです