メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セントラル愛知交響楽団

指揮者に角田さん 「敷居下げず 間口広げたい」 来春から /愛知

 名古屋市を拠点にするプロのオーケストラ「セントラル愛知交響楽団」は6日、来年4月から常任指揮者に角田鋼亮(つのだこうすけ)さん(38)が就任すると発表した。現在、大阪フィルハーモニー交響楽団(大阪市)と仙台フィルハーモニー管弦楽団(仙台市)の指揮者も務めており、気鋭の若手指揮者の一人として期待される角田さんは「音楽の敷居は下げずに間口を広げたい」と抱負を述べた。

 任期は3年間。現在、音楽監督を務めるチェコを代表する指揮者のレオシュ・スワロフスキーさんが来年3月…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文588文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです