特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球

日本選手権 JR東海、延長制す トヨタは無念の惜敗 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京セラドーム大阪で開かれている第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第6日の6日、県勢は第1試合でJR東海がホンダ(埼玉)と、第2試合でトヨタ自動車が新日鉄住金広畑(兵庫)とそれぞれ対戦した。JR東海は延長十二回タイブレークの末に7-6で競り勝つ一方、昨年の本大会覇者、トヨタはこちらも延長までもつれ込み、2-3でサヨナラ負けした。JR東海は9日の第1試合(午前11時開始予定)で東芝(神奈川)と2回戦を戦う。7日は県勢の東海理化が第3試合(午後6時開始予定)でJFE西日本(広島)と対戦する。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り1017文字(全文1284文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る