メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボッチャ

豊田で日本選手権 来年12月、知事に開催報告 /愛知

 パラリンピック正式種目「ボッチャ」の日本選手権が来年12月に豊田市で開かれることが決まり、日本ボッチャ協会の奥田邦晴代表理事らが6日、県公館を訪れ、大村秀章知事に開催を報告した。

 大村知事は「障害者スポーツへの関心が高まり、ボッチャの認知度も高まっている。来年ぐっと盛り上がっていただいて、2020年の東京パラリンピックに突き進んで」と述べた。

 あいちボッチャ協会所属の強化指定選手で日本代表「火の玉ジャパン」メンバーの2人も同行した。昨年の日…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです