メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企業

NTT中期経営計画 5Gを積極展開

 NTTは6日、2025年度を最終年度とする新たな中期経営計画を発表した。20年に実用化を目指す高速大容量の次世代移動通信システム「5G」を積極展開し、研究開発やグローバル事業の強化などを戦略の柱に掲げた。

     グローバルな成長に向け、12月に「グローバルイノベーションファンド」を設立し、デジタル系ベンチャー企業などに投資する。米シリコンバレーに人工知能(AI)や量子コンピューターなど次世代技術の基礎研究を担う新たな海外研究拠点を設け、知的財産獲得を目指す。

     投資では、今後5年間で、5Gの基地局などのインフラ整備に1兆円、新たな事業領域に2兆円を投入するとした。

     NTTドコモが来年度、端末代金と通信料を切り離す「分離プラン」を本格導入し、月々の通信料を2~4割値下げする方針を表明したことについて、NTTの澤田純社長は会見で「競争力を強化し、お客様に良いサービスを出し、他社のお客さんも来ていただけるようにしたい」と述べた。

     値下げで生じる約4000億円の減益影響をカバーするため、澤田社長は11月に設置したグループ全体の調達を担う専門会社などを活用し、積極的なコスト削減を進める考えを示した。【森有正】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
    2. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    3. 青森 グーグルマップ改ざん 中学校名に「いじめ」
    4. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
    5. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです