メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日出版文化賞の人々

/1 奥泉光さん/佐藤卓己さん

奥泉光さん

 優れた出版物の著者や編者、出版社などを顕彰する第72回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷株式会社)の受賞図書が決定した。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然科学部門▽企画部門▽特別賞の5部門。各部門の受賞者を紹介する。

 ◆奥泉光さん 文学・芸術部門 『雪の階(きざはし)』(中央公論新社・2592円)

 受賞作はクーデター未遂「2・26事件」(1936年)直前の、華やかながら不穏な時代を背景に据えた。幅広い作風で知られる著者がミステリーの技巧を凝らし、交錯する恋と謎を濃密な文でつづった大作だ。

 「伝統ある賞をいただき、評価されてうれしく思う。今後も日本の近代化を考え続け、小説の中で表現していきたい」と話す。

この記事は有料記事です。

残り2027文字(全文2334文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  2. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  3. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  4. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです