特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会をライブ配信します。

特集一覧

第91回選抜高校野球

21世紀枠に八戸工推薦 文武両道や4強評価 県高野連 /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県高校野球連盟は7日、来春の第91回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」に八戸工(八戸市)を推薦すると発表した。練習での創意工夫や資格検定などに取り組む文武両道の姿勢、秋季県大会で14年ぶりに4強入りを果たしたことなどを理由に挙げた。

 野球部は1947年創部。部員は学校から約3キロ離れた住宅街の中にある練習場に通う。朝練習では金属バットの使用を控え、音が小さい竹バットを使うなど、周辺住民にも配慮しながら力をつけてきた。勉学面でも、資格の取得やインターンシップに取り組む姿勢などが評価された。

 同校の幸山勉教頭は「部員は朝に学校周辺でゴミ拾いをするなど、部活動以外でも一生懸命。普段の頑張りを認めていただきうれしい。晴れの舞台に向け、教職員一同でサポートしたい」と話した。

 21世紀枠は、12月14日までに全国9地区で各1校に絞られ、来年1月25日の特別選考委員会で3校が選ばれる。【北山夏帆】

関連記事

あわせて読みたい