メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食・毎日農業記録賞

県内から最優秀賞2人 /栃木

 農業や食についての思いや取り組みなどをつづった「2018年(第46回)毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催)の入賞者が発表された。県内からは市貝町の小野寺幸絵さん(45)の「気がつけば 百の夢を一つずつかなえる 百姓になっていた」、さくら市の佐藤恵美子さん(50)の「農家の嫁から農業経営者へ~誰でも働ける農業経営を目指して~」が、一般部門の最優秀賞に選ばれた。中央入賞・優良賞には、一般部門で佐野市の高橋一恵さん(53)の「農業でみつけた私の思い~すべての出会いに感謝して~」、高校生部門では宇都宮白楊高3年の古口綾真さん(17)の「私の進む農業経営」がそれぞれ選ばれた。

この記事は有料記事です。

残り2211文字(全文2497文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです