メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食・毎日農業記録賞

県内から最優秀賞2人 /栃木

 農業や食についての思いや取り組みなどをつづった「2018年(第46回)毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催)の入賞者が発表された。県内からは市貝町の小野寺幸絵さん(45)の「気がつけば 百の夢を一つずつかなえる 百姓になっていた」、さくら市の佐藤恵美子さん(50)の「農家の嫁から農業経営者へ~誰でも働ける農業経営を目指して~」が、一般部門の最優秀賞に選ばれた。中央入賞・優良賞には、一般部門で佐野市の高橋一恵さん(53)の「農業でみつけた私の思い~すべての出会いに感謝して~」、高校生部門では宇都宮白楊高3年の古口綾真さん(17)の「私の進む農業経営」がそれぞれ選ばれた。

この記事は有料記事です。

残り2211文字(全文2497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  4. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  5. 重度の肺炎、武漢で日本人が入院 「新型」か不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです