メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市原の土砂崩れ

調整池完成せず工事 森林法抵触 県が処分検討 /千葉

 市原市大桶の市道脇の造成地で6日に起きた土砂崩れについて、造成地を埋め立てた業者が、県の林地開発許可を得る際の条件だった土砂災害防止のための調整池を完成させないまま工事を進めていたことが7日、明らかになった。県は森林法に抵触するとみて行政処分を検討している。

 県中部林業事務所と県廃棄物指導課によると、業者は東京都港区の太陽光発電コンサルタント会社で、この造成地でも太陽光発電設置などを目的に県内で購入した再生土を埋め立てていた。

 県は2016年10月、森林法に基づき、土砂崩れを防ぐため雨水などをためる調整池を完成させてから埋め…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです