メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新語・流行語大賞

候補30語 半端ないって/悪質タックル/そだねー/U.S.A./#MeToo

 「現代用語の基礎知識選 2018ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が7日発表され、「半端ないって」「そだねー」「悪質タックル」などが入った。選考委員会は「パワハラ問題や日本選手の活躍が続いたスポーツ界の用語が目立った」としている。大賞発表は12月3日。

 「半端ないって」は、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で活躍した大迫勇也選手への称賛のフレーズ。平昌冬季五輪のカーリング女子代表チームが試合中に発した「そだねー」は、親しみのある北海道弁の響きが話題になった。全国高校野球選手権大会で感動を生んだ「金足農旋風」も入った。

 日本大アメリカンフットボール部選手の「悪質タックル」はフェアプレー精神に反するとして社会問題化。同…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文732文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです