メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

農and食 毎日農業記録賞一般部門 最高賞に吉村忠保さん

 2018年(第46回)毎日農業記録賞の受賞作が決まりました。過去最多1365編の応募があり、最高位の中央審査委員長賞には一般部門が吉村忠保さん(46)=高知市=の「つなぐということ~中山間地域からの情報発信~」、高校生部門は上村実優さん(18)=鹿児島県立市来農芸高3年=の「牛と歩む毎日」がそれぞれ選ばれました。新規就農大賞は永禮(ながれ)弘幸さん(43)=岡山県津山市=の「脱サラ農業、夢とロマンをブドウに託し」が選ばれました。中央表彰式は12月3日、如水会館(東京都千代田区)で開催します。(6面に中央審査委員長賞・吉村さんの「ひと」)

     奨励賞以上の受賞者は次の通り。(敬称略)

     <一般部門>最優秀賞=吉村忠保、永禮弘幸、木田文彦(茨城県那珂市)佐藤恵美子(栃木県さくら市)小野寺幸絵(同市貝町)山崎早苗(長崎県五島市)◇優秀賞=渡辺淳子(岩手県一関市)成嶋伸隆(千葉県松戸市)都築志保(愛知県西尾市)泉澤ちゑ子(奈良県五條市)幾竹かおり(福岡県筑前町)徳永紘一(同大牟田市)山口十美子(佐賀県太良町)大古場美由紀(同武雄市)塚原栄志郎(長崎県島原市)金城龍太郎(沖縄県石垣市)◇特別賞=佐々木正剛(岡山市)

     <高校生部門>優秀賞=上村実優、菊池琉都(岩手・盛岡農業高3年)長沼佑弥(宮城・加美農業高3年)広瀬辰馬(埼玉・筑波大付坂戸高3年)原田つぐみ(岐阜・岐阜農林高3年)佐藤麻緒(愛知・安城農林高3年)竹内愛幸(兵庫・農業高3年)永田清正(島根・益田翔陽高3年)渡部周真(愛媛・西条農業高3年)香川百萌子(宮崎・高鍋農業高3年)◇奨励賞=加納さやか(神奈川・相原高3年)※以上の受賞作の要旨と優良賞の受賞者名は12月1日朝刊特集面に掲載予定。

     主催 毎日新聞社/後援 農林水産省、文部科学省、各都道府県・教育委員会、全国農業高等学校長協会/協賛 全国農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会、全国共済農業協同組合連合会、農林中央金庫、東京農業大学

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
    2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
    3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
    4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
    5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです