社会人野球

日本選手権 第7日 新日鉄住金鹿島が20安打

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【新日鉄住金鹿島-西濃運輸】六回表新日鉄住金鹿島2死満塁、渡部が右越え3点三塁打を放つ=幾島健太郎撮影
【新日鉄住金鹿島-西濃運輸】六回表新日鉄住金鹿島2死満塁、渡部が右越え3点三塁打を放つ=幾島健太郎撮影

 (7日・京セラドーム)

 2回戦3試合を行った。前回4強の日本新薬(近畿・京都)が3大会連続8強進出を狙ったパナソニック(近畿・大阪)を破り、2大会連続で8強進出を決めた。新日鉄住金鹿島(関東・茨城)は西濃運輸(東海・岐阜)に快勝し、初の8強進出。JFE西日本(中国・広島)が東海理化(東海・愛知)を降し、初優勝した第31回大会(2004年)以来13大会ぶりの準々決勝進出を果たした。

この記事は有料記事です。

残り1949文字(全文2141文字)

あわせて読みたい